読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分で決めていいんだ

最近、私は、こもっています。
寒いし、眠いってのもあって、実際に出かけることも少なくなってるし
facebookとも距離を置いています。
ブログもなかなか書く気になれなかった。

それで、昨日久々に友人のCちゃんといろいろおしゃべりして
自分の考えが整理された感があって、
ちょっと書き留めておきたいと思ったので
ブログを久々に書こうと思いました。

私の長所は、とても素直であることだと思っているのですが
素直すぎるところが短所だなって最近思っていて
実際、私は、人の影響も素直に受けやすいのです。

それで、去年の12月終わりくらいから
試しにFacebookで繋がってる人のフォローをほぼ全員外してみました。

もちろん、この人の投稿なら超読みたいって人もいるし
自分のフィードに流れてきた全く知らない人の投稿がたまたま目にとまって、
読んでみたらすごく良かったって経験もあるんだけど、
そうじゃない情報も膨大にあって、それらに圧倒されてしまって、もう無理・・・
って思ってしまったので、好きな人も尊敬してる人も容赦なくほぼ全員外しました。

最初は怖かったのです。
取り残されるんじゃないかみたいな不安とか
見守ってくれてる人を裏切ってしまう感じとか
期待に応えられない後ろめたさみたいなものを感じてました。

でも、それらを拒絶せずに感じてたら、
不安も、後ろめたさも流れていって、スッキリしました。

以前の私だったら、例えば、facebookのフォローを外しても良いのかな?
って思ったら、誰かに「いいよ」って言って欲しかったのです。
誰かにこれで大丈夫だよって言って欲しくて、
そういう風に言ってくれる人を探したり
他の誰かも同じようなことをやっていたら
きっと大丈夫だろうみたいに思える証拠が欲しかった。

でも、別にそんなの要らなかった。
自分で決めて良かったんだって分かった。
自分で決めて、やってみて、それでやっぱり元のやり方に戻すのもありだし、
新しいやり方を継続するのも、全く別のやり方を採用するのもありなんだ。

でも、私は、誰かの保証とか証拠見つけられないと
ダメだと思っていたから、なかなかできなかった。

自分で決めて良いんだ-!

人それぞれに合うやり方があるから、さっさと自分でやってみて
自分で決めて良いんだ。
自分の感じ方は自分しかわからないんだから、
他の人の保証とか要らないんだ。

ってことがわかりました。

さらに、自分のやり方が他の人のやり方と違っていても全く問題ないし、
たとえ私のやり方がマイナーなやり方だったとしても
私のやり方を広める必要もなくて、
そのやり方が正しいかを世界に証明する必要もなく
私は私に集中していればいい。

ということもわかりました。

文章にすると、なんのこっちゃって感じなんだけどね。
自分としたら、あー!!!そっかーーーー!!!ってなって
しばらくこれを実践していくんだなという感じなのかなって思っています。

運転のこと その3(完)

運転のこと その2のつづきです。

運転は体感覚でする。
運転中に「安全である」と感じるのは、体感覚。

もうね・・・こんなこと当たり前すぎて
誰も言語化しないのかもしれないけど
私はもっと前に、教習所で教えてもらいたかったよー。・゚・(*ノД`*)・゚・。ウワーン

とはいっても、当時、そのことを教えてもらったとしても、
「運転中に安全を体感覚で感じられない私はどうすればいいのよ?」
ってなってたと思うけど・・・。

私の場合、運転の時に感じていた必要以上の恐怖は
幼い頃に見た夢(睡眠中の)が原因でした。
全く運転や車とは関係ない夢だったのに、
運転の時にその心理状況が再現されてしまっていたのでした。

佐原先生のセッションで、その時の状況に身を置いて
恐怖をちゃんと感じて、消化して、
さらに母との繋がりを取り戻しました。
(この繋がり取り戻すのがすごく大きかった気がする)

セッション自体は、すごく満足いくものだったのですが
正直に言えば、その時は
「こんなんで、本当に変化感じられるものなのかな?」
って思っていました。

そして、セッションから数日後、実際に運転してみました。
最初は変化がよくわからなかった。
よくわからんけど、確かにあんまり怖くないかも?
必要以上に、緊張しないかも?みたいな感じ。

でも、たまたま道を間違えて、
自分がどこにいるかわからなくなってもパニックにならずに運転できて、
ちゃんと元の道に戻ることができて
私、変化してるんだって感じました。

そして、何度か運転してみて、徐々にわかってきたことは
運転中、自分の身体の中にずっしりと重い錨のようなものが
おりている感覚が出てきたこと。
運転していて怖い時はあるけど、その錨みたいなものがあるから、
落ち着いて怖さと一緒に居られるのです。

さらに、運転中に感じる「怖い」という感覚は、
安全に運転するために必要な感覚なのだな、と思えるようになりました。
(怖いと感じたら減速したり、止まったり、慎重に運転するから)

なので、運転している時、特にメーターを確認しなくても
この速度なら安全だな、というのが身体でわかるようになったし
安全確認も、ミラーや目視でチェックして、自分で判断できる感じです。

それで、今までは体感覚を使えてなかったので、
この部分の感覚は、経験値が積み重なっていかなかったのです。
何度運転しても、次はまた最初から、みたいな。

でも、この1ヶ月、運転してみて感じたことは
体感覚で運転してると、ちゃんと経験値が積み重なっていく、ということ。
1ヶ月で、しかも毎日運転してるわけではないのに、それが実感できるのです。
体感覚だからね。そりゃ経験値積み重なっていくよね、って感じなのですが
思考で運転してたら、経験値、積み重なってるのが感じられませんでした。
だからずっと苦手なまま、だったのだな~と思いました。

最近は、今まで躊躇していた場所に運転して行ってみたり、
避けていた道を通ったり、駐車場に停めたり、ということをしています。
前もって、そうしようと準備をしているわけではなく、
その場その場で、あ?避けていたあの道を通ってみようかな?とか
避けていたあの場所に停めてみようかな?みたいに思って、
それを実行する感じ。

最初はちょっと怖いな、不安だな・・・とは思うんだけど、
実際に、その場に行ったら、もうやるだけ。
ちょっと苦労する時もあるけど、結局、なんとかなってます。

そして、今まで自分を制限していたものを超えるのって、
気持ちいい!清々しい!

それが些細な制限だったとしても、それを超えることで
こんな風に清々しさを感じられるんだとわかって
ちょっと感激しています。

そして、この感じを運転以外のことでも、
もっと体験したい!と思ったのでした。

どうなるかわからないけど、変化が楽しみです。

おしまい

 

https://www.instagram.com/p/BOcK30wAgP-/

運転のこと その2

運転のこと その1のつづきです

まず、運転は体感覚を使ってするのだ、ということが明確にわかりました。
というか、今までは運転中に体感覚を使えていなかったのだな
ということがわかりました。

もちろん、左折、右折とかカーブを曲がるような時は体感覚でしていて
ここはハンドルをこれくらい回す、みたいなものは
経験する度に、身体が覚えているとは思っていました。

でも、走っていて、今は安全なスピードである、みたいな感覚がなくて
メーターを確認しないと安全かどうか分からない状態でした。
度々、走ってる道路の制限速度とメーターを確認していました。

他にも、安全確認をする時、イチイチ頭で考えないとできませんでした。
さらに言えば、安全確認したとしても、安全を感じれてるわけではなく
常に、これって本当に安全なの?って感じでした。
だから無駄にいろんな場所を見ていました。

その時、ミラーを見ても目視しても
問題ありそうなものがなさそうだから
多分、安全なんだよね・・・?本当に安全だよね・・・?
みたいな感じで進んでいました。

これ、本当に誰かに聞きたい感じでした。
でも、当たり前だけど、誰も答えてくれなくて
全く自分の判断を信じられないけど、仕方なく進む状態でした。

運転って、ものすごくおおざっぱにまとめると、
安全を感じられたら進んでよくて
感じられなかったら、減速したり、止まって待つ、
ということをしてると思うのですが
その安全・安心な感じを、ほとんどの人達は身体で感じているのに
私の場合、身体で感じられていなかったのでした。

だから初めての道を運転するなんて
とてもじゃないけど無理無理無理!という感じ。
体感覚使えないので、知識での準備が必要で、前もって行く場所の地図を確認したり
たいてい、Googleストリートビューでも下見もしていました。
場合によっては、前もってだんなの運転で一度行ってもらって、
道を確認するということもしていました。

でも、歩いてどこかに行くなら、初めての場所でも行けるのに
どうして運転だとこんなに怖くて仕方ないんだろう?と思っていました。
それは元々私がそういう人間だからだ・・・という風に思っていたのですが
そうじゃなかった。

それは、歩いている時には体感覚で安全・安心を感じることができていて
運転してる時には体感覚で安全・安心を感じることができなかったから
みたいです。

つづく

https://www.instagram.com/p/BOV7RGlgBSO/

運転のこと その1

10月に守田矩子(のり子)先生のタロット鑑定を受けた時に
カードで出たことなのですが
私には元々直感力も、それを実行する力も持ってるのに
未消化の恐怖があって、怖くてつい逃げてしまう。
すごくもったいない。
未消化の恐怖を消化するのは、心理セラピー受けたら早いよ。
というようなことを言われました。

心理セラピーはグループセッションに参加したことがあり
その時に、自分の問題を扱ってもらったことはあるのですが
個人セッションは経験したことがなく、ちょっと敷居が高いなと感じていました。
というか、がっかりしたくないという気持ちが強かったのです。

グループセッションなら、たとえ自分の問題を扱ってもらわなかったとしても
なんかしら得るものがあるだろうと思っていて、
実際に参加しても、そうだったのです。

でも個人セッションって、当たり前だけど、必ず自分の問題が扱われます。
というか、自分の問題しか扱われません。
他の人のセッションを見ることもできません。

その結果、自分が期待してるものが本当に得られるのか?
もし得られなかったら、本当にがっかりしてしまうだろうし
どうすればいいのかわからなくなって、落ち込むだろうし
そんなの耐えられないって思っていて、
なかなか個人セッションを受けられずにいたのです。

でも思い切って受けることにしました。
とても尊敬していて、信頼している佐原幹春先生にお願いして
11月の頭~昨日までで3回心理セラピーを受けたのですが、
全ての回で、自分が期待していた以上でした。
本当に受けて良かったと思いました。

その中で一番、わかりやすくて面白かったのが
車の運転に対する自分の感じ方の変化でした。

私は、元々運転に対して、ものすごい恐怖があったのですが
それでも運転に対して諦められず、
今まで何度も挑戦と挫折を繰り返していました。

そして5月に百武正嗣さんゲシュタルト療法のワークショップに参加した後、
思いがけず、運転に対する恐怖がだいぶ減っていました。
(その時の記事→ お化粧のこと その11

それでもやっぱり、運転に対する恐怖も苦手意識も残っていたし
ここまでしてこうなのだから、私はこういう性質なんだと思っていたのです。
私という人間は、運転が苦手なのである、だから怖くて仕方ない。
でもそれでいい。
昔に比べたらだいぶ楽に運転できるようになったんだし、もうこれでいい。
そう思っていたのです。

が、違っていた! ∑( ̄Д ̄;)

つづく

 

https://www.instagram.com/p/BOVuXJ9ASdM/

 

ランチ会を開催しました

昨日、12月12日に
タロット勉強会での宿題だったランチ会を開催しました。
やってみてわかったことがたくさんありました。
参加してくださったEさん、本当にありがとうございました。
会いにきてくださって、とっても嬉しかったです(*^。^*)

そして、いろんな方達からたくさん応援もしてもらいました。
ありがとうございました。

個人的な反省点はあるにはあるのですが
無事に開催出来て本当に良かったです。

いろいろあったけど、全部ひっくるめて
おおざっぱに一言でまとめたら
「楽しかった」ってなります。

OSHO禅タロットのリーディングも難しかったけど
経験できたことが良かったです。
そしてリーディング力も伝え方も、悲しいほどにまだまだだな
と思うと同時に、もっと磨いていきたいなって思いました。
なので、他者リーディング、これからもっと練習していきます(`・ω・´)

あと運転も!

今回、(最寄りではない)駅からカフェまでの送迎を
車でさせてもらったのですが
運転しながらおしゃべりするって、私、ちゃんと大人じゃん!
ってちょっと感動した(≧▽≦)

運転を普通にしてる人からしたら、
何を言ってるんだ?って感じかもしれないけど、
以前の私は、自分が運転する時に、人を乗せると
もうガッチガチで、おしゃべりする余裕なんて全くなくて
ヤバかったのです。

その私が、こんな風に人を乗せて運転出来るんだーって感動したら
1人でドライブより、誰かと約束してドライブに行きたい!
なんて思ってしまいました。

そんな風に思えた自分が、すごく嬉しかったです(*^。^*)

 

写真はランチ会で食べたランチとデザートです。
美味しかった~(≧▽≦)

https://www.instagram.com/p/BN7-yb4gMQ5/

https://www.instagram.com/p/BN7-4uQg70T/




では、最後に告知です。
12/20に開催されるUVERworldのライブに
私と一緒に行く人を募集しています。

UVERworld ARENA TOUR 2016」
日時:12月20日(火)開場17:30 開演18:30
場所:大阪城ホール
チケット代:6800円

※電子チケットのため、私と一緒でないと入場出来ません。
私と一緒に入場してくださる方を募集しています。
先日、座席が確定しました。
うーん・・・あんまり良い席ではないかも?
それでも良いという方、一緒にUVERのライブ楽しみましょう。

お申し込みは osora354☆gmail.com まで
☆を@に変えて送信してください。
gmail.comからメールを受け取れる状態にしておいてください。

私とFBで繋がっている方はFBのメッセージから、
ラインで繋がってる方はラインからでも申し込みを受け付けています。

どうぞよろしくお願いいたします(*^。^*)

ランチ会までの試行錯誤を記録する その1

前回のブログでランチ会に込める想いを書いていこう
って思って、その時は、かなり心の深い部分で感じてることを
表現できそうな感じだったのに

もうすでに、それがなんだったか
よくわからなくなっているという・・・∑( ̄Д ̄;)

書ける時に書いとくのは大事だなぁと思いました。
あの時は眠くて、寝てしまった。

「あの時の感じ」に自分をチューニングするのって、
今の私には結構大変。
というか、どうすればいいのかわからない∑( ̄Д ̄;)

行き当たりばったりで
「あの時の感じ」になったからなぁ。

と思いつつ、しばらくは、「あの時の感じ」に
自分をチューニングすることを「意識して」できるようになる
必要があるのかなぁとなんとなく思いました。

今日は、この試行錯誤な感じを記録するために書いています(*^。^*)

この週末にいろいろ体験して、改めて思ったことは
「人と関わる」ということは、
実践してなんぼなんだな~ということでした。
当たり前すぎるけども・・・

以前の私は、
完璧じゃない私は、人との関わりで傷ついたり、
人を傷つけてしまうかもしれない。
そんなことになるくらいなら、
人と関わらない方がいいと思っていました。

でも、人から傷つけられることも、
人を傷つけることもあるかもしれないけど
未熟な私だけど、それでも
人と関わっていこうと思いました。

ランチ会を主催するということは、ある意味、
「私の在り方」を提示して人と関わるということでもあり
だからこそ自分自身で「私の在り方」「私の人との関わり方」に
気をつける必要があります。

私が誰かのランチ会に参加するんだったら、
もっと気楽でいられるのですが、
自分で主催して、お金をいただくということは、
そこを意識しないといけないと思っています。

だから、すごく怖かったし、抵抗がありました。
「もっと気楽にやりたいんだよーーーー!!!」という
私の中の子どもの声も聞こえてきます。

でもどこかで、「私の在り方」「人との関わり方」を
もっと磨きたい!という声も聞こえてくるのです。
多分、それは私の中の大人の部分です。
今は大人の私が育ってないので、
その声がかなり小さいのですが・・・。

怖いけど、でもやってみます。

そんな場に参加してみようと思った方の参加お待ちしています。
あ!参加の方は気楽に参加してくださいね(*^。^*)
私が気をつけてみますという話です。

それで、私、食べるの遅くなっています。
最近、よく噛んでいるので。
そして噛んでる時はあんまり喋れないです。

だから、食べてる間はみなさんに喋るのをお任せしてしまったり
皆で無言でご飯を食べてる時間が
結構な確率で発生してしまうかもしれないです。

でも、それぞれが、それぞれのペースを
大事にできる場にしようと思っていますので
それもOKということにします。
どうぞよろしくお願いいたします(*^。^*)

では、告知です。

12/12にランチ会を開催します。
タイミング合う方は是非、私に会いに来てください(*^。^*)
思うところがあって、募集人数を4人から3人に変更しました。
とっても嬉しいことに、お1人から申し込みがあったので
あと2人参加できます。

「心に寄り添うランチ会」
日時:12月12日(月)12時~14時頃
場所:生駒市内のカフェ(詳しくは申し込み時にご案内します)
募集人数:3名(残2名)
料金:2000円(ランチ代込み)


もう一つ告知
12/20に開催されるUVERworldのライブに
私と一緒に行く人を募集しています。

UVERworld ARENA TOUR 2016」
日時:12月20日(火)開場17:30 開演18:30
場所:大阪城ホール
チケット代:6800円

※電子チケットのため、私と一緒でないと入場出来ません。
私と一緒に入場してくださる方を募集しています。
また、現時点では座席はまだわかっておらず、
良い席になるか、悪い席になるかは分かりません。
それでも良いという方、一緒にUVERのライブ楽しみましょう。


ランチ会もUVERライブ同行も
お申し込みは osora354☆gmail.com まで
☆を@に変えて送信してください。
gmail.comからメールを受け取れる状態にしておいてください。

私とFBで繋がっている方はFBのメッセージから、
ラインで繋がってる方はラインからでも申し込みを受け付けています。

どうぞよろしくお願いいたします(*^。^*)

 

今日、タイトルにその1ってつけたけど
その2があるかどうかわからないです。
でも、書けたらまた試行錯誤具合を書きます。

 

https://www.instagram.com/p/BNMHdI2A3pV/

心を込めることに最善を尽くす

心を込めることに最善を尽くす

ことは、こんなにも魂が喜ぶことなのか。

ということを、つい先ほど知った。

今の段階では、これが私の精一杯です
というくらいまでに
心を込めることが出来たなら

「こうなったらいいな」みたいなのは
もちろんある。

あるんだけれども、
まあでも、結果はどうなっても
ま、いっか。って思えた。
さらには、魂が震える、魂が喜ぶ感覚があった。

実際のところは結果が出てから、
また感じることもあるから
結果が良くなくて大泣きするかもしれないけども。

それでも、どうなるかよくわからないことにフォーカスするより
今、この魂が喜びを感じられることにフォーカスしたいと思いました。

そして12/12に予定しているランチ会も、
そこに至る過程にも心を込めたいと
改めて思いました。

ランチ会に込める想いも
また丁寧に書いていこうと思っています。

で、ここまでの文章を、FBに投稿しようと思ったのね。
でも、FBだと埋もれちゃうから、
やっぱりブログに書こうと思った。

今の時点では、この記事にはたいした価値はないのかもしれない。
でも、なんとなく、この文章をブログに記録として残すことが、
後に私の財産になるのかなって思ったのです。

そう思えるようになったことが
とても嬉しいのです(*^。^*)

それでは最後に告知です。

12/12にランチ会を開催します。
タイミング合う方は是非、私に会いに来てください(*^。^*)
思うところがあって、募集人数を4人から3人に変更しました。
とっても嬉しいことに、お1人から申し込みがあったので
あと2人参加できます。

「心に寄り添うランチ会」
日時:12月12日(月)12時~14時頃
場所:生駒市内のカフェ(詳しくは申し込み時にご案内します)
募集人数:3名(残2名)
料金:2000円(ランチ代込み)


もう一つ告知
12/20に開催されるUVERworldのライブに
私と一緒に行く人を募集しています。

UVERworld ARENA TOUR 2016」
日時:12月20日(火)開場17:30 開演18:30
場所:大阪城ホール
チケット代:6800円

※電子チケットのため、私と一緒でないと入場出来ません。
私と一緒に入場してくださる方を募集しています。
また、現時点では座席はまだわかっておらず、
良い席になるか、悪い席になるかは分かりません。
それでも良いという方、一緒にUVERのライブ楽しみましょう。


ランチ会もUVERライブ同行も
お申し込みは osora354☆gmail.com まで
☆を@に変えて送信してください。
gmail.comからメールを受け取れる状態にしておいてください。

私とFBで繋がっている方はFBのメッセージから、
ラインで繋がってる方はラインからでも申し込みを受け付けています。

どうぞよろしくお願いいたします(*^。^*)

 

https://www.instagram.com/p/BM-KJBegzs3/