お化粧のこと その14

翌日、OSHO禅タロットの第2回目の授業の日です。

 

その時できる最善のお化粧と女性らしい格好をしました。

 

とは言っても、お化粧はCCクリーム+粉(ナイトファンデ)

眉をパウダーで描いて、チークを塗り口紅を塗っただけです。

 

眉の描き方を前日木梨さんに習ったのですが

うまく描ける気がしませんでした。

 

こういう時、以前の私なら、描いてるうちに不安になったり

だんだん嫌になってきて、

えーい、どうにでもなれ!って感じで投げやりに描いてしまうのですが

この時は、全体のバランスを見ながら、最後まで丁寧に描くことができました。

 

上手く描けたのかよくわからなかったけど

最善を尽くしたので良し!としました。

 

ドキドキしながらやまだともみ先生のサロンに向かいます。

エレベーターのところで、Cさん、Mさんと合流。

2人とも前回に比べて、女性らしい華やかな格好をしていました。

 

うわ~、なんだか素敵。

 

他の人から見たらどうかはわからなかったけれど

私自身もその時の最善を尽くしていたので

引け目を感じずにいられました。笑

 

部屋に着き、Kさんも来て、授業がはじまります。

まずは2週間を振り返って、みなで報告。

 

みなさん、それぞれ、いろいろ行動して

気づきがあったようでした。

 

その後、小アルカナの説明や、79枚すべてのカードを使ったリーディングをして

授業は終了。(ざっくりすぎる説明。笑)

 

私はこの日、つくづく感じたことがあります。

 

ぱっと見、普通に、何事もなく、穏やかに過ごしているように見える人でも

実はいろいろあるんだなぁということ。

 

確かに見た目や第一印象は大事だし、

ついそれで相手を決めつけてしまいがちだけど

それはとっても、もったいないことだなと感じました。

 

そして、ともみ先生が私の感想をブログに載せてくださいました。

『OSHO禅タロット講座』のご感想

私の写真入り!恥ずかしいですが、これがその時の最善でした。

ともみ先生、かわいく撮ってくれてありがとうございます!

 

あ、そうそう。

 

第1回目の授業の時の4枚引きのリーディング。

f:id:enough-1:20160617155612j:plain

これ、後から見返してみるとすごいな・・・って感じます。

 

1枚目・現状・・・子どもの状態

2枚目・アドバイス・・・女性性を開花せよ

3枚目・アドバイスを実行すると・・・恐怖にきちんと向き合えば鎧がとれる

4枚目・総括・・・壁をぶち破る!ブレイクスルー!!!

 

そして、木梨さんに眉カットしてもらったら?の時の1枚引き

f:id:enough-1:20160617155559j:plain

これ、価値観が壊れると解釈していました。

確かに価値観も壊れたように思います。

けど、このカードに描かれている稲妻の衝撃って

木梨さんのところでKさんに偶然会った時の衝撃と同じだって

つい最近気付いた!!!!時の衝撃も凄かった!!!笑

 

やっぱりタロットすごい!

 

その15 へつづく

 

次回くらいで終わりにしたい。

けど、なんか書き忘れてることがある気もするし

自分でも、どーなるかわからない!