心が叫びたがってるんだ。 その3

だんなとは遠距離恋愛の末の結婚でした。

ちょうど2001年のクリスマスイブにIRCでチャットしていて、

全く予想していなかったのに突然、だんなからプロポーズされて

とても驚きました。

 

当時私は29才だったのですが、結婚したいとか全く思っていなくて

でも結婚したくないとも全く思っていなくて、

どうしよう?と一瞬は思ったけど、だんなのことは好きだったし

一緒に居る時間が増えるのは嬉しいと思ったので、即OKしました。

 

それから結婚式までの間、いろいろあったのですが

全て「好きー!!!一緒にいたーい!!!」の勢いで乗り切った感じです。笑

 

結婚してから

「ああ、もう勢いで結婚しちゃうなんて、私のバカバカバカ!」

って思ったことは、何度もあります。笑

 

が、今思えば、やっぱり勢いで結婚しないと結婚することは難しかったな、

バカで良かったなって思っています。笑

 

結婚して、奈良で暮らし始めて

最初にしたことは車の免許を取ることでした。

その時、だんなが乗っていた車はCR-Xという運転が好きな人が乗る車で

MT車でした・・・。

仕方なく教習所もMT車のコースで通いました。

 

もう、本当に精神的に大変でした。

(運転の恐怖については、お化粧のこと その11も参照)

 

教習所のストレスだけではなかったと思うのですが

他にもいろいろ大変で、気がつけば生理が止まってしまいました。

そんなわけで、婦人科に行き、薬をもらいました。

その薬が排卵誘発剤クロミッドだったのですが

その排卵でいきなり妊娠してしまいます。汗

 

つづく

 

https://www.instagram.com/p/BFTZFvkEp_Y/