読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シューズショップエイトに行く その3(完)

間が空いてしまいました。

途中で、法事のため実家に帰ったのですが

その時、友達に会って、靴屋の話をがっつり聞いてもらったので

なんかもう靴屋のことは書かなくてもいいかな・・・

って気になりました(^^;

 

でも、一応待ってくださる方もいるかもしれないので

続きを書いておきます。

自分としては、書いてみて、これ読んでも全く面白くないかもしれない

と思うんだけど、別に面白くなくてもいいじゃんねー。

 

あー、私、怖いみたいです。

自分が面白いと思えないことを書くことが・・・。

うん・・・、でも、まあいいや、怖いけど書きますね。

シューズショップエイトに行く その2からの続きです。


決意をした翌日、靴屋に行きました。

靴屋に入って、初めてだということと

矯正コースでということを伝えて

おじさんに足を見てもらいました。

私はその時、23.0cm~23.5の靴を履いていました。

幅広の足でした。

が、実際の私の足サイズは20.5cmしかないとのこと ∑( ̄Д ̄;)

靴の最適サイズは22cmとのことでした。

この中から選んで、と言われた靴の幅も特に広いわけではなく、

普通の靴でした・・・。私、別に幅広じゃなかったんだ?

いつも小指が痛くなるから幅広だと思っていたのに

それは靴のサイズと履き方が正しくなかったらしいです。

 

私の足は外反母趾にはなってないけど、外反足という状態らしい。

それ以外の症状にいっぱい○をつけられました。

(最後に紙をくれてそこに○がいっぱいついてた)

O脚、巻き爪、ハンマートゥとか、

膝が痛いことがあると言ってないのに膝痛にも○がついてて、

おじさん、すげーって思いました。

 

おじさんに、すごくいろいろ説明してもらったんですけど

その説明はここに書くのは難しいので、

気になる人はおじさんに会いに行って足を見てもらってください。

そして、私は矯正コースだったので、矯正シューズを選んで

素足に足首丈のストッキングをはいて靴紐を締めてもらいました。

もうこの時点でぴっちぴちです。

こんなぴったり履いて大丈夫なの?って思いました。

足の甲の辺りはすごくきつかったです。

でも、指先は動くし、これで大丈夫らしい。

そして、15分しっかり歩いておいで、と言われました。

15分で血液が身体を1巡するらしい。

日差しが強かったのと迷子になるかも?と思ったので、

靴屋さんの目の前にあるイズミヤ(スーパー)の中をぐるぐる歩きました。

歩いていると、左足はちょっと緩くなってきました。

あんなにぴっちぴちだったのに・・・緩くなるんだ?

でも、右足はそんなに変わらなかったです。

イズミヤの中を大股でぐるぐる15分歩いて、お

店に戻って、靴を脱いで、また見てもらいました。

左足の方が緩くなったと伝えると、

むくみの取れ方に左右差があると説明を受けました。

今後、矯正靴を履いてウォーキングする時にも
緩くなったら靴下を履き足していくのですが、

その枚数にも差が出てきても問題ないとのこと。

正しい靴を履けば、歩けば歩くだけ良いから

履き足す枚数が増えるよう頑張って歩くように言われました。

そして、もう一度矯正靴を履いて

少しむくみがとれた状態の足に合わせるように

ギッチギチに靴紐を締めてもらいます。

ジッパーも靴紐も触っちゃダメ!と言われて、

紐はぐるぐる巻きに。(下の写真参照)

この状態の靴を、靴べらをどういう角度で入れて、どうやって履くか

というのも教えてもらいました。

https://www.instagram.com/p/BLf6sHuFe9h/



その後、普段履きの靴も選びます。

ここから担当はアシスタント?のお兄さんに変わりました。

特殊な靴でなくてもいいようで、この中から選んで、と言われて

22cmスニーカーのコーナーを指定され

その中から紺色のスニーカーを選びました。この写真のです。

https://www.instagram.com/p/BLf6UDrFvT6/


そして、このスニーカーを履いてみて

靴紐をまず私の足に合わせて締めてもらい

こちらは締めたり緩めたりしてもいい靴なので

その方法を教えてもらいました。

そして、それが終わったら再びおじさん登場。

肩周りをマッサージしてもらって

(ビリビリーッ!!!と電気が走るような場所を押される)

背中合わせで腕を組んで背負われました。

おじさん、わりと小柄なのに、私のこと軽々と持ち上げてました。

おじさん、すごすぎる・・・。

そして、おじさんのマッサージ。

短時間なのに、すごく肩周りが楽になります。

歩いてたら、肩こりも楽になるよーと言われました。

最後にお会計して、説明の紙を渡してもらい

また1~2週間後に来るように言われました。

でも、もしなんか靴が変だったりトラブルがあったら

待たずにすぐ来るようにとも言われました。

そんな感じでエイト初体験は終わりました。

実際に行ってみたら、おじさん、とても優しくて

全然怖くなくて拍子抜けしました。

 

あとは、とにかく歩かなきゃ矯正されないということなので

最近は、毎日15分以上、矯正靴 を履いて歩いています。

今のところ、左は靴下3枚まで履けました。右は2枚です。

はける靴下の枚数がどれだけ増えるのか楽しみだし

自分の足がどんな風に変わっていくかも楽しみ。

 

また気が向いたら、靴屋のこと、書くかもしれないけど

とりあえず今回はこれでおしまい。