呼吸と咀嚼とロルフィング その2

呼吸と咀嚼とロルフィング その1のつづきです

 

さて、実際のロルフィングのセッションについてです。

まず1回目のセッションで呼吸を深くできるように

施術してもらい、さらに「どう意識するのか」

を教えてもらいました。

 

例えば

「背中側に息を入れるような感じで、吸って~」と言われて、

「え?それってどういうこと?」と思いながらも

こんな感じかな?とやってみる。

 

そうすると綾郁さんは、

「そうそう!」とか「上手上手!」とか

言ってくれます。

 

なんで身体の内側のことなのに

上手くできてるのかわかるんだろう?

っていっつも不思議なのですが、

綾郁さんにはわかるみたいです。

 

それで、自分ではうまくできてるのか

よくわからないけれど、

施術中の感覚を思い出すような感じで

「背中側に息を入れる」ことを意識して

生活してみました。

 

そして気付いたこと。

 

私、頻繁に息止めてる・・・∑( ̄Д ̄;)

 

そりゃしんどいはずだわ・・・

 

それからは、身体を意識することが面白くなって

呼吸以外にも観察するようになっていました。

 

そしてまた気付いたこと。

 

なんだか、あんまり意識しなくても

食べ物をよく噛めてる気がするなぁ・・・

なんでだろう・・・?

 

ああああ!

私、よく噛めずに飲みこんじゃうのって

もしかして息が苦しかったからなの?∑( ̄Д ̄;)

 

と思って、しばらく自分がどんな風に噛んでいるかを

観察することにしました。

 

ある時、まだよく噛めてないのに、

急に飲み込みたくなった時があったのですが

飲み込まず、そのまま鼻で息をすることを意識して

噛み続けてみました・・・

 

そしたら、飲込まずにいられる!

まだまだ噛めるじゃん!!!∑( ̄Д ̄;)

 

ええええ?なになに?

私って食べてる時、息が苦しかったんだ?

だから飲み込んじゃってたんだ?

 

自分の身体が無意識にやっていたことに衝撃を受ける。

 

「よく噛む」ことが良いことはわかってるのに

今まで習慣づけることができなかったのは

呼吸が浅かったり、息止めてたからなんだ・・・。

 

それからは呼吸も咀嚼も意識してするようにしてます。

すでに1ヶ月くらい続いています。

今までだったら、「よく噛む」っていう単純な行為を

1ヶ月も続けられなかったのです。

せいぜい3日でした。

 

だから、1ヶ月くらい続けられてることが

めっちゃ嬉しい(≧▽≦)

 

それで最近、また気付いたことがあります。

 

長くなったので、つづく

 

https://www.instagram.com/p/BMpdAa-Ap6C/